千葉にはたくさんの永代供養をしてくれるお寺がある

千葉にはたくさんの永代供養をしてくれるお寺がある

千葉には、永代供養を行っているお寺はどのくらいあるのでしょうか?ある永代供養をしてくれるお寺を紹介している会社のサイトを見ると、30数件、違う会社では40数件となっていて、そういった紹介してくれるような会社を利用していないお寺も合わせると、もっと数はたくさんあるのでしょう。

全国的にも、永代供養をしてくれるお寺はありますが、東京、大阪、名古屋のように、人口の多いところでは、特にお寺数は多く、住宅地として適していることから、住宅地として開拓され、人口が全国の6番目に多い千葉ですから、たくさんお寺があるのは、当然のことかもしれません。

千葉のお寺に限らず、はっきりとした起源はわかってはいないものの、江戸時代以前から永代供養という供養の仕方はあったことがわかっています。

江戸時代に檀家制度というものが設けられ、永代的に亡くなった人を供養するという意味では意味合いは同じですが、檀家を持つお寺と檀家を持たないお寺に分かれています。

どちらの方が良いかはわかりませんが、信仰などによって、自分に合ったお寺を見つけるのが1番良いのではないでしょうか。